最新登録資料

  • KU くらしの中の文化と政治・社会意識についてのおうかがい [Japanese only] 

    RI 立教大学社会学部社会学科2012年度「応用調査実習」 立教大学経営学部2012年度「社会調査実習」/廣瀬毅士・佐野麻由子・山本耕資 (立教大学社会学部/廣瀬毅士, 2016-09-15)
    複雑化した日本の都市社会において、日常の生活行動の中でどのような異文化体験を人々が経験しているかを明らかにすることをめざした
  • GE 現代の暮らしと環境に関する調査 [Japanese only] 

    RI 立教大学社会学部社会学科2008年度「応用調査実習」/廣瀬毅士・本田量久 (立教大学社会学部/廣瀬毅士, 2014-11-26)
    近年の日常生活において浸透・定着した感のある環境に配慮した意識や行動の実態、さらにそれらとの関連を知るべく基本属性や階層的地位(性別.婚別.家族構成.教育.職業.所得など)さらに社会意識.政治行動などの設問をおいた.
  • NI 新座市民の地域生活に関する調査 [Japanese only] 

    KA 立教大学コミュニティ福祉研究所、埼玉県、新座市/ 和秀俊 (和秀俊立教大学データアーカイブ(RUDA), 2013-09-20)
    企業退職者の男性が地域生活者となるための要因を探る
  • TA 多様化する暮らしと社会に関する調査(GLOCON2010) [Japanese only] 

    GL グローバル消費文化研究会 / 間々田孝夫/ 廣瀬毅士 (廣瀬毅士, 2013-08-08)
    現代日本の消費社会についての、経験的データにもとづいた実証的な社会学的研究をめざしたもの。具体的な調査課題としては、脱物質主義化、若年層における消費動向と消費意識の変容、消費とリスク/監視をめぐる様態など。
  • TA 多様化する暮らしと社会に関する調査(GLOCON2007) [Japanese only] 

    GL グローバル消費文化研究会 / 間々田孝夫 (間々田孝夫立教大学社会情報教育研究センター, 2012-02-14)
    グローバル化する日本の消費文化、とりわけ、日本の消費文化の画一化と非アメリカ的多様化の実相を明らかにする
  • SE 生活環境についての新座市民調査 [Japanese only] 

    MU 立教大学社会学部 / 村瀬洋一 (村瀬洋一立教大学社会情報教育研究センター, 2011-04-01)
    ごみ排出や環境問題に関する人々の意識と行動にかんする調査
  • TO 都市生活と家族に関する意識調査 [Japanese only] 

    MA 松本康; NI ニッセイ基礎研究所 (松本康立教大学社会情報教育研究センターデータアーカイブ, 2010-10-01)
    東京郊外と地方都市の核家族の夫婦をとりまく社会的ネットワークの比較研究。