Show simple item record

Study Number0019ja_JP
Title女性の就業とサポートネットワークに関する調査ja_JP
Abbreviation福岡・徳島女性調査ja_JP
Principal Investigator / Authoring Entity安河内恵子ja_JP
Funding Agency / Sponsor平成14~16年度 科学研究費補助金ja_JP
Depositor安河内恵子ja_JP
Abstract本研究の目的は、①女性の就業の様態および継続とパーソナルネットワークの特質との関係、②家族や親族以外のネットワークが就業継続にどのような支援的機能を果たすか、③パーソナルネットワーク以外の諸変数(意識や夫の家事育児参加、専門サービスの利用可能性等)はどのような効果をもっているか、④就業継続に対するパーソナルネットワークの効果の都市間比較、の4点を明らかにすることにある。ja_JP
Subject Terms女性ja_JP
 就業ja_JP
 サポートネットワークja_JP
 パーソナルネットワークja_JP
Disciplinesurban sociology | 都市社会学ja_JP
 sociology of family | 家族社会学ja_JP
Universe福岡市(西区を除く)および徳島市それぞれの都市部に居住する30歳以上49歳以下の女性(平成15年11月1現在)ja_JP
Date of Data Collection2003年11月ja_JP
Geographic Coverage福岡県福岡市ja_JP
 徳島県徳島市ja_JP
Sampling Procedures系統抽出法ja_JP
Sample Size各市2200人ja_JP
Response Rate福岡市754票、徳島市874票ja_JP
Number of Valid Responses福岡市34.3%、徳島市39.7%ja_JP
Unit of Observation個人ja_JP
Mode of Data Collection郵送配布・郵送回収ja_JP
Variablesサポートネットワークja_JP
 パーソナルネットワークja_JP
Related Publications安河内恵子編,2005,『研究成果報告書 既婚女性の就業とパーソナルネットワークに関する研究』,九州工業大学情報工学部共通講座 安河内研究室. 安河内恵子編,2008,『既婚女性の就業とネットワーク』ミネルヴァ書房.ja_JP
Conditionセンターによる承認ja_JP
URIhttp://hdl.handle.net/10577/159
Date of Distribution2012-02-28
Bibliographic Citation「女性の就業とサポートネットワークに関する調査」, 2003(寄託者:安河内恵子 配布者:立教大学社会情報教育研究センター)ja_JP


Files in this item

Thumbnail
Thumbnail
Thumbnail

This item appears in the following Collection(s)

Show simple item record